臨床検査技師

臨床検査技師の資格と仕事

臨床検査技師

医師の指導監督のもと、医療現場における臨床検査に携わる仕事。検査の種類は、細菌などを調べる微生物学的検査、血液や尿を調べる生物学的検査、心電図、脳波、超音波検査に代表される生理学的検査など多岐にわたります。専門知識と技術によって医師に診断材料を提供し、病気の治療や早期発見、予防に寄与する責任の重い仕事です


人体の構造と機能、医学検査の基礎と疾病の関係、臨床病態学、生理機能検査学といった専門知識に加え、臨床検査技師の国家試験合格が必須。


●臨床検査技師の待遇
主な就職先は、病院のほか、大学・製薬会社などの研究室、臨床検査センターなど。
雇用形態は正社員、契約社員、派遣などがあります。

病院に就職した場合、初任給 18万円前後から。