猫背を正す「足指しばり」が骨盤開きを引き締める

姿勢が悪いと見た目だけでなく、健康状態にも影響を与えてしまいます。「自分の姿勢は悪くない」 と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、見た目で明らかにわかるタイプばかりではありません。 見た目でわかる猫背は意識して背を伸ばせばよいのですが、「隠れ猫背」というタイプが存在します。

このタイプの判別は首のつき方にあります。頭が肩より前に出て、首の後ろが山のように盛り上がっているのであれば、隠れ猫背と思われます。

隠れ猫背は、骨盤のゆがみによって引き起こされます。骨盤は内臓を支える役目を果たしていますが、 骨盤が開いたりゆがんだりすると内蔵全体の位置が下がってしまいます。

「足指しばり」は骨盤を引き締める効果があり、内臓を支える力をとり戻すことができます。ただし、 足指を縛って矯正された骨盤は日常生活でもとに戻ってしまいます。効果持続させるために足指しばりは毎日5分間行うようにしてください。