このままでは、あなたのお子さんはあなた以上に視力が悪くなりますよ!

携帯ゲームの影響で、小学生の子どもたちの視力がどんどん低下しています。
大人も仕事でパソコンを使うため視力がどんどん低下しています。
ますは親が視力を低下させない方法を学び、
子どもたちにも正しい方法を教える必要があります。
このサイトでは簡単にできる視力回復トレーニング法を紹介しています。

 おすすめ視力回復法~販売数が非常に多くて人気です。

人気第1位
1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法~自宅トレーニングセット・CD-ROM,メールサポート付~

1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法~自宅トレーニングセット・CD-ROM,メールサポート付~

特別価格 
¥15,800

180日間返金保証付 ※全く視力が上がらなかった場合

6年間で、987名のお子さまの視力を 0.8以上に回復させてきた、 プロスポーツ選手も取り入れている 視力アップ法です。1日13分、たった2ヶ月で、視力を0.3から1.2までアップさせた実績がある、自宅で簡単にできる視力回復方法です。

効果がなければ、代金は返金してもらえますから安心です!

商品詳細ページへ

人気第2位
視力回復「福辻式」DVD

視力回復「福辻式」DVD

特別価格 
¥14,800

今日から突然!視力がスッキリ回復! 全く新しい視力回復法が、東洋医学の現場から誕生しました。
実践後、すぐに見え方に変化がある即効性の方法です。
お子様や乱視にも適応しています。
1年間全額返金満足保証付きだから、とっても安心です。

商品詳細ページへ

人気第3位
乱視改善で視力回復!自宅で出来る今野式乱視改善エクササイズ

乱視改善で視力回復!自宅で出来る今野式乱視改善エクササイズ

特別価格 
¥10,080

雑誌「ゆほびか」の特別企画の2時間という短時間のセミナーで“この方法”を実践! たった1度で、目に近視や乱視、飛蚊症などを患っている人の、実に88.8%の人の目が、その場で良くなったのです。

商品詳細ページへ

人気第4位
14日間視力回復プログラム!川村博士の視力回復法”ジニアスeye

14日間視力回復プログラム!
川村博士の視力回復法”ジニアスeye

特別価格 
¥19,800

あの任天堂DS「【目】で右脳を鍛える」で有名な “視力回復の第一人者”川村 明宏博士が 「手術を一切しないで、自宅で簡単に視力を回復させる方法」をまとめました!30年以上にわたり視力回復についての研究と活動を行ってきたノウハウの結晶です。

商品詳細ページへ

人気第5位
楽々!視力アップ マニュアル(トレーニングキット付)CD-R&完成品トレーニングキット版

楽々!視力アップ マニュアル(トレーニングキット付)CD-R&完成品トレーニングキット版

特別価格 
¥15,800
(※送料梱包料が別途必要)

90日間メールサポート付きで、しっかりと視力回復を指導してもらえます。今まで、小中学生を中心に2161人を視力アップに導いてきたプロが提供する、自宅でできる視力アップ法です。あなたのお子さまも眼鏡を必要としないレベルまで回復させる可能性が十分にありますよ!

1セット購入でご家族2名までサポートが受けられるのでお得です。

商品詳細ページへ

レーシックを考える前に自宅で視力回復をしてみましょう!

目の簡単ストレッチで視力を回復!

パソコンモニター等、近くのものばかり見つづけると、目のレンズの役割を果たす水晶体の厚さを調整する環状の筋肉「毛様体」 に負担がかかります。

そのため、水晶体の厚さの調整が困難になり、遠くのものが網膜で像を結べなくなってしまいます。遠くのものが、 ぼんやりとしか見えなくなる理由がこれです。この状態がつづくと、目は近くのものにしか焦点を合わせることができず、 近視になってしまいます。

さて、スポーツ等で体を動かしたあとは、疲労した筋肉を戻すために調整体操(ストレッチ)をしますが、目にもストレッチは必要です。 「目を休める」とは目をつぶることだと考えてしまいますが、目を閉じても角膜の表面を涙で潤うだけです。 ほんとうの意味で目を休めるためには、ストレッチで収縮した筋肉を元の状態に戻す必要があります。

そこで考案されたのが「日の簡単ストレッチ」です。方法は実に簡単。右手か左手の親指の爪の中央に、ペンで直径3~5mの「C」 のマークを書けば準備OK!。視力検査の「ランドルト環」のマークです。爪を汚すことに抵抗があるなら、小さなシールに「C」 を書いて爪に貼ればよいでしょう。メガネやコンタクトレンズは、はずして行います。
「目の簡単ストレッチ」を1回につき3分、これを1日3セット行えば、早い人は1週間くらいで効果がでてきます。

 

準備
 親指の爪の中央にペンで「c」のマークを書く(直径3~5mm)。マークを書いたシールを貼ってもOK。乱視の場合、 マークがぶれて切れ目が見えにくいので、切れ目の向きを見やすいほうにする。

1. 親指を立て、顔の中央で目の高さに保つ。両目で「C」の切れ目をじっと見つめながら、「C」 のマークの韓郵がぼやけて見えるところまで近づける(目の前約10cm)。

2. 「C」の切れ目を見つめたまま、腕を伸ばして可能な限り遠ざける。

※近視の人は近づけるときのスピードをゆっくりに、遠ざけるときのスピードを早くする。遠視や老眼の人はその反対に。

 


「丹田呼吸法」と「眼筋トレーニング」

目のまわりの筋肉には、瞳孔を開閉して目に入る光の量を調整する「虹彩」、水晶体の厚みを調整する「毛様体」、 眼球を上下左右斜めに動かす「眼球筋」の3種類の筋肉があります。
これら3つの筋肉が正常に働かないと視力が悪い状態といえるでしょう。

目を酷使した結果、現代人の多くの目は筋肉の柔軟性を失い、絶えず緊張した状態に陥っています。そこで、 リラックス状態に働く神経である副交感神経を優位にして、目の筋肉はもちろん、全身の筋肉の緊張を解きほぐすのが、「丹田呼吸法」です。

「丹田呼吸法」は朝、昼、各30回。夜40回と分けて1日100回を目標に行うと良いでしょう。目を動かす「眼球トレーニング」 も行うとより効果的です。目の緊張を解くのが目的ですので、トレーニング時はコンタクトや眼鏡は外しておきましょう。 わずか半年のトレーニングで視力が0.1から0.8に回復した70才台の女性もいるのぐらいです。

ただし、緑内障などの眼疾患の改善には繋がりません。このような疾患のある方はきちんと病院で治療を受けてください。

 

<丹田呼吸法のやり方>

■丹田の見つけ方
指をそろえ、横にした左手の親指をへそに当て、左手の下に右手を当てる。右手親指くらいの位置が丹田。両手をこの状態にしたまま呼吸する。

1. 上から引っ張られているイメージで座り、腰を伸ばす。
2. 鼻から息を吐きながら体を少し前方に傾け、ひと呼吸残した状態でヒップを締める
3. ヒップを締めると丹田が引けるのが確認できる。再び緩めると息が入るのを感じる。
4. 息が入ることを感じたら体を起こす。これでひと呼吸。